〒220-0023 神奈川県横浜市西区平沼2-8-25
Tel 045-321-6090 Fax 045-321-6091
メールでの問合せ 24時間受付

トピックス
Topics

ホーム  >  トピックス

トピックスTopics

帯状疱疹ワクチン予防接種について

帯状疱疹は、はじめは皮膚の痛みやかゆみ、その後に発疹や水ぶくれが帯状に現れ、徐々に痛みが強くなる皮膚の疾患です。
体内の水痘(すいとう)・帯状疱疹ウイルスが活動を再開することで発症しますが、初めて感染した時には水痘(水ぼうそう)として発症します。治癒した後もウイルスは長期間体内に潜伏しており、ストレスや加齢等により免疫力が低下すると、潜伏していたウイルスが再び活動、増殖しはじめます。その後ウイルスは身体の神経に沿って移動し、皮膚に到達して帯状に痛みや発疹として現れます。
日本での帯状疱疹の患者数は50歳以上の方が約7割を占めますが、日本の成人のおよそ9割が帯状疱疹の原因になるウイルスを持っているといわれています。高齢者や免疫力が低下した方は、帯状疱疹の再発に注意が必要です。帯状疱疹の合併症として、頭痛や発熱などの全身症状や、目や耳の障害が現れることがあります。

また、皮膚の症状が治った後も続く帯状疱疹後神経痛は、50歳以上の患者さんの2割が移行するといわれています。
帯状疱疹は、ワクチンを接種することで病気の発症や重症化を抑えることができます。
帯状疱疹ワクチンの接種は、50歳以上の方を対象としています。予防接種は予約制ですので、下記をご参照の上、予めお電話にてご連絡いただいたのちにご来院ください。

◆接種対象者

満50歳以上の方

◆予約受付日

 
10時~12時 休診 - -
15時~17時 休診 - - -

◆費用

7,700円(税込)

◆予約電話番号

045-321-6090
※お電話口にて「帯状疱疹ワクチンを接種希望」とお伝えください。

◆ご注意事項

  • ご予約日の外来診療の状況により、場合によってはお待ちいただく場合がございます。
  • 接種日当日の体調不良、またはご都合により予約日にご来院できない場合は、事前にその旨をご連絡いただければ日程を変更させていただきます。
  • ワクチン手配の都合上、ご予約後のキャンセルは致しかねますので予めご了承ください。
  • すでに帯状疱疹を疑う症状があり診断・治療をご希望される場合、まずは最寄りの皮膚科をご受診いただきますようお願いいたします。
 

外来・診療内容について

初めてご来院の方はこちら
電話お電話でのお問い合わせ
045-321-6090
メールでのお問い合わせ24時間受付中
診療時間 /
AM9:30~12:00(受付終了 11:30)
PM 15:00~17:00(受付終了 16:30)
休診日 / 隔週日曜日・祝祭日・月曜日
電話お電話でのお問い合わせ 045-321-6090
メールでのお問い合わせ24時間受付中
診療時間 / AM 9:30~12:00(受付終了 11:30)
PM 15:00~17:00(受付終了 16:30)
休診日 / 隔週日曜日・祝祭日・月曜日
診療カレンダーを見る 交通のご案内はこちら