胃部X線検査(胃部バリウム検査)

胃部X線検査(胃部バリウム検査)

上部消化管X線造影検査装置

造影剤(バリウム)と胃を膨らませるための発泡剤を飲んで、上腹部にX線をあて、胃などの上部消化官(食道・胃・十二指腸)の内側の様子や胃の形全体を観察していきます。
胃粘膜にバリウムを付着させるために、レントゲン技師の指示のもと、左右に回転していただきながら撮影を行っていきます。

主な所見

胃がん胃潰瘍十二指腸潰瘍胃炎食道炎ポリープなど

top