漢方内科

漢方内科とは

漢方内科とは、漢方医学に基づいた診察を行い、主に漢方薬を使って、さまざまな症状や病気を治療する診療科です。
当院では、患者様がどのような症状に困っているのかを丁寧に問診、診察を行い、お身体に合った漢方薬を選択し処方します。(保険診療)

症状があっても検査では異常が見つからず治療法がないとお困りの患者様や、従来の西洋薬で症状が改善しない患者様に対しても、漢方医学的な考え方に基づいた治療を行うことで、お困りの症状の緩和や改善が期待できます。
また、体調・体質改善や各種治療中の疾患のサポートとしてもご利用いただけます。

漢方治療の対象となる症状・状態

漢方で治療できる疾患はさまざまです。代表的なものは以下の通りです。

  • 風邪の諸症状:
    発熱、頭痛、鼻水、鼻づまり、のどの痛み、咳
  • 鼻・のどの諸症状:
    花粉症、鼻炎、気管支炎、喘息、のどの違和感・異物感
  • 胃・腸の症状:
    胃痛、腹痛、吐き気、胸やけ、食欲不振、消化不良、下痢、便秘、腹部膨満感
  • 高血圧の諸症状:
    いらいら、のぼせ、めまい、耳鳴り、肩こり
  • 女性特有の諸症状:
    生理痛、生理不順、更年期障害、冷え性、便秘、貧血
  • 女性が気になる諸症状:
    お肌のトラブル(にきび、湿疹、しみ、肌荒れ、かゆみ)、足のむくみ、肥満症
  • 尿の諸症状:
    排尿困難(排尿に時間がかかる、夜中にトイレに起きる)、残尿感、頻尿、排尿痛
  • 身体痛の諸症状:
    肩こり、腰痛、関節痛、神経痛、筋肉痛
  • 疲れ・体力低下の諸症状:
    疲労、倦怠感、食欲不振、夏痩せ、フレイル(加齢による虚弱)
  • その他の諸症状:
    冷え性、めまい、片頭痛、不眠、不安、ストレス等

外来日・診療時間

漢方内科(院長外来) 午前 休診 - -
午後 - - - - - -

AM 10:00~12:00(受付終了 11:30)
PM 15:00~17:00(受付終了 16:30)

top